漫画の名言集

新免無二斎(しんめん むにさい)のプロフィール

名前 新免無二斎(しんめん むにさい)
息子 宮本 武蔵(みやもと むさし)
武器 十手
性格 臆病者
特徴 強面のイメージ
年齢 ???

 

武蔵の父であり師。御前試合にて吉岡憲法を降し、時の将軍、足利義輝から「日下無双兵術者」の称号を得た武芸者。しかし天下無双という名にとらわれ、その地位を脅かす者の出現を恐れるようになる。そのため「周囲は皆敵である」という疑心暗鬼に陥り、息子の武蔵にもそれが向けられた。消息不明。攻防一体の十手術を得意とし、それは二刀流として息子の武蔵にも受け継がれた。

 

 

新免無二斎(しんめん むにさい)の名言・名セリフ

 

女々しい奴め あの女はもう母ではない

貴様 なんだその眼は まるで獣の眼だ


(第1巻 お甲より)

 

 

このわしを討つと? 同じこと 天下無双は二人いらぬ

抜け この新免無二斎の血を引く唯一の男 武蔵お前は必ず強くなる
わしにとっていずれ脅威となる 今のうちに殺すか


(第2巻 鬼の子より)

 

 

内心どうあれ 眉一つ動かさぬとは 鬼の子といわれるだけある


(第2巻 鬼の子より)

 

 

お前はわしの何を知る?わしはお前を知り尽くしている

絶対にお前はわしには討てぬ


(第6巻 道程より)

 

 

女々しい奴め 強くもないのに何故強いふりをする


(第7巻 前夜2より)

 

 

天下無双はこの無二斎唯一人 うぬに台頭させるわけにはゆかぬ


(第7巻 前夜2より)

 

 

新免無二斎(しんめん むにさい)が言われた名言・名セリフ

 

何故俺を生んだんだ 捨てるのなら 殺すのなら

疎まれ 恐れられ 忌み嫌われ 殺して 殺して 殺されるだけの鬼の子なら
何故俺は生まれたんだ

 

 

 

知らない 俺は父と呼ぶこの人の事を 何も分からない 何も

 

 

 

ああ あの人は恐れていたのだ 無双という称号に無二斎という名にとらわれて 広い天下を狭くした
そして我が子すらも恐れたのか
天下は無限に広く・・・包み込む 父上 ここに本物がいます

 

発言:宮本武蔵(みやもと むさし)


 

 

先代・拳法先生を破った唯一の男 新免無二斎

 

発言:植田良平(うえだ りょうへい)


 

 

 

 

漫画 : バガボンド

作者 : 井上雄彦

出版 : 講談社

全巻 : 37巻〜

 

漫画大人買いの画像

関連ページ

バガボンドの登場人物から名言・名セリフを探す!
バガボンドのカッコイイ台詞だけを集めた名言集。
バガボンドのやる気が出る名言をまとめてみた!
バガボンドでの感動する名言・名セリフ・名場面と言えば・・・・。
宮本武蔵の名言『動け 揺さぶれ 言葉を振り切れ 今のど真ん中にいるために 』
佐々木小次郎の名言・名セリフ
本位田又八の名言『本当のことだけでいいってのは気持ちのいいもんさ』
沢庵宗彭の名言『ぜーんぶひっくるめてのお前なんだ いいんだそれで』
おつうの名言・名セリフ
城太郎(じょうたろう)の名言
お杉おばばの名言『ただ真っすぐに一本の道を進むは美しい じゃが普通はそうもいかぬもの 』
お甲(おこう)の名言・名セリフ『どっち? 悪い男だね 許嫁がいるくせにねえ』
朱美(あけみ)の名言・名セリフ
辻風黄平の名言『紅く美しく死ね』
辻風典馬(つじかぜ てんま)の名言
吉岡清十郎の名言『磨き上げた技を 練り上げた気を 生きてきた道を すべてを一の太刀に』
吉岡伝七郎の名言『俺にないもの 度胸 俺にないもの 覚悟 勇気』
植田良平の名言『あい わかった お願いします』
祇園藤次(ぎおん とうじ)の名言『右に曲がってんだ俺のァ』
宝蔵院 胤栄(ほうぞういん いんえい)の名言『海を泳いでる最中には 海の広さはわからんよ』
宝蔵院 胤舜(ほうぞういん いんしゅん)の名言『力むな はやるな ためらうな』
阿厳(あごん)の名言『阿厳 そなたを屠った者の名だ』
柳生石舟斎の名言『天下無双とは何か・・・か 武蔵よ 天下無双とはただの言葉じゃ』
柳生兵庫助(やぎゅう ひょうごのすけ)の名言
庄田喜左衛門(しょうだ きざえもん)の名言
村田与三(むらた よぞう)の名言
鐘巻自斎の名言『この藻屑ほども!わしは価値がない!!』
伊藤一刀斎の名言『剣に生きると決めたのなら正しいかどうかなどどうだっていい 感じるべきは楽しいかどうかだ』
不動幽月斎(ふどう ゆうげつさい)の名言
夢想権之助(むそう ごんのすけ)の名言
猪谷 巨雲(いがや こうん)の名言
定伊(さだこれ)の名言
本阿弥光悦(ほんあみ こうえつ)の名言
秀作の名言・名セリフ