漫画の名言集

猪谷 巨雲(いがや こうん)のプロフィール

名前 猪谷 巨雲(いがや こうん)
師匠 定伊(さだこれ)
特徴 筋骨隆々な巨躯
性格 人情にあふれている
年齢 ???

 

関ヶ原の合戦に敗れた西軍の兵士の落ち武者の一人。人一倍体が大きく剣術も達者。そして足を怪我した仲間(間垣新二郎)を背負い大阪を目指すほど優しい男。しかしあと少しの所で佐々木小次郎と出会い試合に負けて亡くなっている。師匠であり親代わりである定伊(さだこれ)を小次郎に殺されたことも大きく影響している。

 

 

猪谷 巨雲(いがや こうん)の名言・名セリフ

 

ここからもう一つの戦だ 生き延びる 出会う者すべて斬って生き延びる


(第18巻 落ち武者狩りより)

 

 

倒すか倒されるかの覚悟はもうある


(第19巻 刀より)

 

 

自分のどこが一番好きかと問われれば 巨雲という名と答える

定伊(さだこれ)さんにつけてもらった名だ ぬおおおおお


(第20巻 息子より)

 

 

つまらぬ男だったら 取るに足らない腕だったら許さんぞ

定伊(さだこれ)さんを倒した貴様は 俺がまだ見たこと無いような強い男であってくれ


(第20巻 息子より)

 

 

定伊(さだこれ)さん 死に場所を見つけたんですか 剣士として死ねる場所を


(第20巻 いちぞうより)

 

 

今の戦いの中で新たな技を発見したか佐々木小次郎

そういうことはよくあるよな おう!!俺もワクワクするっ!!


(第20巻 弟より)

 

 

技の改善は その答えはいつだって体が知っている

いつか定伊(さだこれ)さんにそう言われた頃から 俺は体の声を聞いてきた
静かな心で 注意深く 体の内側深くへと夢中で
もっと深くもっと細く 体の一部分の声に耳を澄ます 至福の時間
もっとはやく動くには・・・もっと剣をはやく振るには・・・


(第20巻 巨雲と小次郎2より)

 

 

良かったな俺に出会えて 俺と出会えたからこそお前の全てを出せる そうだろう

俺もだ 俺の持てるすべて いやそれ以上を今この剣が描いている


(第20巻 巨雲と小次郎3より)

 

 

ひとりで千の軍勢を斬り伏せる そんな男になりたかった俺は

敵を10人斬り20人斬り40人を超えた頃数えるのをやめた
斬れば斬るほどに見えなくなったから これなのか欲していたものは本当にこれなのか


(第20巻 巨雲と小次郎3より)

 

 

踏みとどまれ!!ここが際の際 前へなおも前へ突き抜ければそらっ

小次郎俺たちは 抱きしめるかわりに斬るんだな


(第20巻 巨雲と小次郎3より)

 

 

猪谷 巨雲(いがや こうん)が言われた名言・名セリフ

 

いつだってこんな状況を破ってきたのは巨雲

稽古の相手をするのが嫌だった

 

発言:間垣新二郎 (まがき しんじろう)


 

 

徹しきれぬ者 それは弱き者!!

巨雲!!今日遂にわしを負かすことができたはずその機はあった!!
稽古とはいえ倒すか倒されるかの覚悟が足りぬから 前へ出るべき時に出られぬのだ!!
わかった巨雲!!巨雲よ!!

 

 

 

若いんだのう わしの息子ほどな・・・などと・・本当は妻をめとらなかったわしに息子はいない
あーあなぜ戻ってきた阿呆どもめ・・・でも・・・息子のような者たちはたくさんいたんだ
見たまえ わしの息子たちだ
悲しむな巨雲 気分はそんなに悪くない・・

 

発言:定伊(さだこれ)


 

 

ずるいや巨雲さんも定伊(さだこれ)さんも 自分ばっかり・・・

僕だってこの人を見たときムラムラっときましたよ 斬り合いたいっ・・・て

 

 

 

うふふ巨雲さんだって・・・
「まだ見たこと無いような男であってくれ」だなんてっ・・・!!
眼が輝いてますよ・・・!!

 

発言:間垣市三(まがき いちぞう)


 

 

 

 

 

漫画 : バガボンド

作者 : 井上雄彦

出版 : 講談社

全巻 : 37巻〜

 

漫画大人買いの画像

関連ページ

バガボンドの登場人物から名言・名セリフを探す!
バガボンドのカッコイイ台詞だけを集めた名言集。
バガボンドのやる気が出る名言をまとめてみた!
バガボンドでの感動する名言・名セリフ・名場面と言えば・・・・。
宮本武蔵の名言『動け 揺さぶれ 言葉を振り切れ 今のど真ん中にいるために 』
佐々木小次郎の名言・名セリフ
本位田又八の名言『本当のことだけでいいってのは気持ちのいいもんさ』
沢庵宗彭の名言『ぜーんぶひっくるめてのお前なんだ いいんだそれで』
おつうの名言・名セリフ
城太郎(じょうたろう)の名言
お杉おばばの名言『ただ真っすぐに一本の道を進むは美しい じゃが普通はそうもいかぬもの 』
お甲(おこう)の名言・名セリフ『どっち? 悪い男だね 許嫁がいるくせにねえ』
朱美(あけみ)の名言・名セリフ
新免無二斎の名言『女々しい奴め 強くもないのに何故強いふりをする』
辻風黄平の名言『紅く美しく死ね』
辻風典馬(つじかぜ てんま)の名言
吉岡清十郎の名言『磨き上げた技を 練り上げた気を 生きてきた道を すべてを一の太刀に』
吉岡伝七郎の名言『俺にないもの 度胸 俺にないもの 覚悟 勇気』
植田良平の名言『あい わかった お願いします』
祇園藤次(ぎおん とうじ)の名言『右に曲がってんだ俺のァ』
宝蔵院 胤栄(ほうぞういん いんえい)の名言『海を泳いでる最中には 海の広さはわからんよ』
宝蔵院 胤舜(ほうぞういん いんしゅん)の名言『力むな はやるな ためらうな』
阿厳(あごん)の名言『阿厳 そなたを屠った者の名だ』
柳生石舟斎の名言『天下無双とは何か・・・か 武蔵よ 天下無双とはただの言葉じゃ』
柳生兵庫助(やぎゅう ひょうごのすけ)の名言
庄田喜左衛門(しょうだ きざえもん)の名言
村田与三(むらた よぞう)の名言
鐘巻自斎の名言『この藻屑ほども!わしは価値がない!!』
伊藤一刀斎の名言『剣に生きると決めたのなら正しいかどうかなどどうだっていい 感じるべきは楽しいかどうかだ』
不動幽月斎(ふどう ゆうげつさい)の名言
夢想権之助(むそう ごんのすけ)の名言
定伊(さだこれ)の名言
本阿弥光悦(ほんあみ こうえつ)の名言
秀作の名言・名セリフ