キングダムの名言集

汗明(かん めい)のプロフィール

名前 汗明(かん めい)
性別
性格 ???
得意な武器 大錘
特徴 ???
声優 ???

 

楚国大将軍。各国からはその強さを恐れられ、大柄な体躯と圧倒的な戦いぶりの両面から“楚の巨人”の異名で呼ばれる。魏・燕・韓・趙との合従軍において楚軍の総大将を務めると、函谷関戦では配下の貝満、剛摩諸らと共に蒙武軍を迎撃。終盤における蒙武との一騎討ちでは、互いの片腕を砕くほどの激戦の末に敗れ、戦死した。

 

 

汗明(かん めい)の名言・名セリフ

 

そんな手をうったが為に滅亡するとは自業自得だな


(第25巻 函谷関集結より)

 

 

楚軍総大将・汗明より全楚兵に告ぐ!

我ら楚軍は此度の合従軍の盟主也 この大戦の栄える開戦の一刃を楚軍が承った
この戦で秦は滅ぶ!!この戦はァ 深く 歴史に刻まれること間違いない
この大戦の口火を切る誉れ高き者は 我が絶大な信頼を得る第一の猛将 臨武君貴様だァ!!


(第25巻 開戦の口火より)

 

 

噂通りだ!愚将の極みだなヒョウ公とやら!

守る貴様らが何を出しゃばる!オオ何たる屈辱か!
我ら楚軍の顔に!栄誉に泥を塗られたぞ!
この汚れは秦の血の海でしかぬぐいおとせぬ


(第25巻 ヒョウ公突貫より)

 

 

正気かあの男 この楚軍に 戦術勝負に出るつもりか?


(第28巻 新たな姿より)

 

 

貴様ら敵の策に少々 浮かれすぎだ 事は単純也 


(第28巻 第二陣動くより)

 

 

獣と化せ汗明の兵達よ 乱戦は貴様らの望む所だ

楚人の恐ろしさを叩き込んでやれィ 昼までに蒙武の半身を喰らい尽くしてやるがいい


(第28巻 第二陣動くより)

 

 

慣れぬ策などに溺れるからこうなるのだ 馬鹿者が


(第29巻 汗明への道より)

 

 

奇遇だな 俺も中華最強の自負がある

貴様もそうだと言うのなら 決めねばなるまい 中華の注目する今この地で
どちらが本物の漢かをな


(第29巻 至強より)

 

 

その武器に剣ではさすがに刃が欠けそうだ 十年ぶりだぞ 俺に”大錘”を持たせる者はな


(第29巻 明かされる戦歴より)

 

 

はっはどうした 思ったより軽いではないか 蒙武


(第29巻 明かされる戦歴より)

 

 

思ったより軽かったが落胆する事はないぞ 別にお前に失望した訳では無い

この汗明は失望せぬ もはや自分が最強であることを知っているからだ
熱くさせる敵がいぬことに今さら失望せぬ
最初から俺には敵がいなかった 初陣の刻からこの今まで一度もな


(第29巻 明かされる戦歴より)

 

 

だが六将に勝っても俺に特に高揚はなかった なぜならとっくに悟っていたからだ

この汗明は天の気まぐれで人の枠を超えて生まれ落ちた者 超越者であることを


(第29巻 明かされる戦歴より)

 

 

面白いことを教えてやろう 己が無双と悟った者が戦場で戦い何を思うか

それはただ一つ 『つまらぬ』 だ
ではなぜ戦うか?本物の敵を求めて!?違う!”債務”だ
自分が強者と勘違いしている者達を正面から叩き潰す!
超越者としての!真の王国の大将軍としての責務を果たす
それがっ楚の巨人 汗明である!


(第29巻 明かされる戦歴より)

 

 

砕かれた!?この汗明の腕が砕かれたのか!? おのれ蒙武 許さぬ 許さぬぞ


(第29巻 最強の漢より)

 

 

至強を決する舞台だぞ 汚すな下郎がァ


(第29巻 ”至強”決すより)

 

 

汗明(かん めい)が言われた名言・名セリフ

 

秦兵を皆殺しにしこの大地を奴等の血で染めてみせましょうぞ 行くぞ楚の勇士達よォ

 

発言:臨武君(りんぶくん)


 

 

バカな 秦将なんてチンケなもの討つ作戦じゃありませんよ 函谷関を落とす作戦ですよ

 

 

 

ぶっハハハハハ なーにおっ死んでんだよ あの大男は
クックク これじゃあ 私の位が一つ上がっちまったじゃないかよ

 

発言:か燐(か りん)


 

 

思ったより口数が多い男だ どっちが本物かは決まっている さっさと来い

そのカニ如き頭叩き潰してやる

 

 

 

・・・つまらぬ・・・・か 俺は逆だ 汗明
俺は貴様ほどの強者と戦うのは初めてだ 故に高揚している
好敵手に出会えたなどと感傷的な事では無い
俺が嬉しいのは ようやく生まれて初めて 全力を引き出して戦う刻が来たからだ
汗明 貴様は超越者などではない・・・ただ昨日まで相手に恵まれていただけだ

 

発言:蒙武(もう ぶ)


 

 

 

 

漫画 : キングダム

作者 : 原泰久

出版 : 集英社

全巻 : 46巻〜

 

漫画大人買いの画像

関連ページ

キングダムの登場人物と名言
信(しん)の名言『俺の剣は 俺達の剣は天下に轟く剣だ!!』
漂(ひょう)の名言『戦いで全て奪われた分 俺達も戦いで奪い取る!!』
エイ政(えいせい)の名言『王ならば”人を生かす”道を拓くために剣をとるべきだ』
河了貂(かりょう てん)の名言『ねーねー政 手のかかる剣だね』
壁 (へき)の名言『もっと剣を信じろ 信』
羌カイ(きょう かい)の名言『何も分かっていない奴らをみると 皆殺しにしたくなる』
昌文君(しょうぶんくん)の名言『我が王に 何の真似だ 貴様』
徐完 (じょかん)の名言『だが!!五年早かったな!!!』
ムタの名言『ムタの強さは脅威だべ!!!』
成キョウ(せいきょう)の名言『我慢ならんのだ そういう連中が』
竭(けつ)氏の名言『何の真似じゃ猿共ォォ!!!!殺せェェェ!!』
肆(し)氏の名言『敵が定まらぬ時は常に最悪の所に目を落とす』
左慈 (さじ)の名言『あ? 失せて よし』
魏興 (ぎこう)の名言『ほう・・・その若さで騎馬したこの魏興を前にひるまぬとは』
王騎将軍の名言『血沸き肉躍る世界!もしこれからそんな世界が来るとしたら たまりませんねェ』
騰(とう)の名言『ハ!実のない所に制度を作っても意味がありません』
呂不韋(りょ ふい)の名言『・・・・李斯(り し)よ 確実(それ)のどこが面白い』
昌平君(しょうへいくん)の名言『冗談がすぎますぞ 蔡沢(さい たく)殿』
李斯(り し)の名言『上奏とは主に政に関する提言 戦しか能のない貴様が何の提言か?』
蔡沢(さい たく)の名言『この蔡沢(さい たく)は 強き者にのみお仕えいたしますぞ』
蒙武(もう ぶ)の名言『この蒙武(もう ぶ)こそ中華最強!!その証明以外一切興味無し!!』
ヒョウ公(ひょうこう)の名言『兵ならば目の前の敵をどう倒すか 将ならば敵軍にどうやって勝つか!!それ以外に心囚われることはない!』
縛虎申(ばく こしん)の名言『いいか 信 勇猛と無謀は違う そこをはき違えると何も残さず 早く死ぬ・・・』
尚鹿(しょう かく)の名言
楊端和 (ようたんわ)の名言『”戦”でも”和”でも何でもいい 我はただ・・・・・世界を広げたいんだ』
バジオウの名言『しばし昔に戻るぞ』
呉慶(ご けい)の名言『武人の血などよりも熱きものが我の中にある事を この剣をもって教えてやろうォ』
宮元(きゅう げん)の名言『奇蹟とは非力なものに舞い降りる幸運そんなものに助けられて何を得意気になっている』
黄離弦(こう りげん)の名言『武の天稟に年は関係ない! 奴には矢が見えている』
紫夏(し か)の名言『何の迷いがあろう 我々がすることは明白ではないか』
蒙ごうの名言『腕前ではない 今の儂の武器は心じゃ』
万極(まん ごく)の名言『こ 殺せ わ 我らの お 怨念を ぞ 存分に叩き込め』
ほう煖(ほう けん)の名言『天のおそるる者は地上に唯一人 我だけだ』
李牧(り ぼく)の名言『無意味な死だけは絶対に許しません』
王賁(おう ほん)の名言『生まれの良さも才能の一つだ』
蒙恬(もう てん)の名言『呼吸し続けてさえすればこの陣はそう簡単には崩れない!』
廉頗(れん ぱ)の名言『強者は最後まで強者老いようが病に伏せようが戦場に出たならば勝つのが鉄則』
輪虎(りん こ)の名言『本当に天に寵愛(ちょうあい)される武将は一握り』
桓騎(かん き)の名言『ククク 雑魚ばっかと』
王翦(おう せん)の名言『私は”絶対に勝つ戦”以外興味はない』
項翼(こう よく)の名言
白麗(はく れい)の名言
臨武君(りんぶくん)の名言『幾度も幾度も貴様のような強者を打ち砕いて来たわァ』
春申君(しゅんしんくん)の名言『ハゲがしくじったか』
呉鳳明(ご ほうめい)の名言『・・・・いや それよりも もっと面白いことをやろう』
慶舎(けい しゃ)の名言『止めに行くのではない ”狩り”に行くのだ』
か燐(か りん)の名言『男くっせ あーくっせ』
傅抵(ふ てい)の名言『傅抵が落ちるぞォー!!』
凱孟(がい もう)の名言『戦は強者が欲望のままに弱者を屠(ほふ)る単なる殺戮の場』
飛信隊(ひしんたい)のメンバーの名言、名セリフ
キングダムに登場するその他の武将や偉人の名言集