キングダムの名言集

凱孟(がい もう)のプロフィール

名前 凱孟(がい もう)
性別
性格 ???
得意な武器
特徴 顔の大きなアザ
声優 ???

 

魏国大将軍で、魏火龍七師の一人。討ち取った武将の数は百を超えるといわれる剛将。しかし同世代の王騎達と違って、頭が良いとは言えず、自軍が優勢な状況下で対象である自分の位置をわざわざ名乗り出るなど、兵法にそぐわない無茶な振舞をする事が多い。

 

 

凱孟(がい もう)の名言・名セリフ

 

ふんぬ ふんぬ ふんぬ ぬふぅ

待てっ 待て 待てっ 今この者達に儂の十四年分の渇きをォオオ


(第35巻 魏火竜より)

 

 

ッハハ この感じ やはり戦は良いのうォ


(第35巻 呼びかけより)

 

 

ええいうるさい 貴様は時々ワシの母親のようにうるさい


(第35巻 呼びかけより)

 

 

飛信隊の信に告ぐ!!我が名は”魏火竜”凱孟!!

貴様らが相対する軍の大将也!!
貴様も相当な腕前らしいが儂も相当な腕前である!
そこを踏まえて!この凱孟と一騎打ちをする度胸があるなら 我が両の眼にその面を見せィ!


(第35巻 呼びかけより)

 

 

ニィ 挑発に乗ってノコノコやってきた貴様も儂に負けぬ大馬鹿だぞ


(第35巻 呼びかけより)

 

 

面しろいものだ あらかた消えたと思いきや また新しい”虎”が育っておる


(第35巻 呼びかけより)

 

 

余興は終わりだ 貴様の体を両断して我が復帰戦に花をそえるぞ飛信隊 信


(第35巻 呼びかけより)

 

 

矛の達人というわけではない むしろそれは浅いと見る 鍛えていようがこの数年といった所だ

だがこ奴にはそれを補って余りある”胆力”がある!
若さと裏腹にくぐってきておるわ ヌハハ 面白い


(第35巻 呼びかけより)

 

 

絶妙な顔じゃな 凌辱される覚悟と殺される覚悟 出来てそうで出来ておらぬ

なぜお前は戦場にいる 女ならば美しく着飾り儂のような強い男に抱かれるのが至上の喜びのはず


(第36巻 貂の存在より)

 

 

河了貂(かりょう てん) 貴様の”欲望”はどこにある

女だてらにこんな所にいる貴様にはそこらの女にはないケタ外れの”欲”があるに違いない
”型”にはまらず”欲”のままに動く姿勢は悪くないぞ


(第36巻 貂の存在より)

 

 

やはり貴様の欲は女の欲よ 

好いた男と共に戦場にあって添いとげようなどとはムシが良すぎる
このままいけばお前は必ず最悪の結末を迎えることになるぞ


(第36巻 交換より)

 

 

フン 貴様も奴等と同じことを言うか ”夢”だ”想い”だのと戦を美しいものに仕立て上げるバカ共が


(第37巻 戦わぬ訳より)

 

 

戦に”光”などない

”意義”だの”夢”だのと語るのは無知なバカ共をかき集める為のただのまやかし
戦は強者が欲望のままに弱者を屠(ほふ)る単なる殺戮の場
それ以上でもそれ以下でもない


(第37巻 戦わぬ訳より)

 

 

だったら次までに儂の納得する答えを用意しておけィ 王騎らの後を追う者としてな


(第37巻 戦わぬ訳より)

 

 

凱孟(がい もう)が言われた名言・名セリフ

 

十四年も獄につながれていたんだ その”渇き”を癒すのは 目の前の秦軍に他ならぬ

 

発言:呉鳳明(ご ほうめい)


 

 

俺を呼んだ大馬鹿者はてめェか

 

 

 

どっちが本物の大馬鹿かは やってみりゃ分かる!

 

 

 

一撃で分かる・・・ただの力馬鹿じゃねェ こいつは骨まで響かせる異様な”重さ”がある
そうだ さっきのは正にあの時と同じ つまり ”本物”ってことだ

 

 

 

でも本当の所は避けたんじゃなくて お前は相手にされなかったんじゃないのか?

 

発言:信(しん)


 

 

賢い廉頗(れん ぱ)らは凱孟様との一対一をことごとく避けたからだ

それは即ち あの廉頗らさえも凱孟様との一騎打ちは”死”を意味したからだ

 

発言:荀早(じゅん そう)


 

 

欲望とか分からない ただオレは信の夢が叶ってほしいと願ってる

・・・いやそれと オレもあいつと一緒に幸せになりたい

 

発言:河了貂(かりょう てん)


 

 

あなたは赤ん坊のまま猛牛になってしまった困った人です

無邪気に一騎打ちと言われても 割に合わないんですよねー ココココ 分かりますぅ?
ぶつけ合うものができたらその時 殺ってあげますよォ

 

発言:王騎将軍


 

 

 

漫画 : キングダム

作者 : 原泰久

出版 : 集英社

全巻 : 46巻〜

 

漫画大人買いの画像

関連ページ

キングダムの登場人物と名言
信(しん)の名言『俺の剣は 俺達の剣は天下に轟く剣だ!!』
漂(ひょう)の名言『戦いで全て奪われた分 俺達も戦いで奪い取る!!』
エイ政(えいせい)の名言『王ならば”人を生かす”道を拓くために剣をとるべきだ』
河了貂(かりょう てん)の名言『ねーねー政 手のかかる剣だね』
壁 (へき)の名言『もっと剣を信じろ 信』
羌カイ(きょう かい)の名言『何も分かっていない奴らをみると 皆殺しにしたくなる』
昌文君(しょうぶんくん)の名言『我が王に 何の真似だ 貴様』
徐完 (じょかん)の名言『だが!!五年早かったな!!!』
ムタの名言『ムタの強さは脅威だべ!!!』
成キョウ(せいきょう)の名言『我慢ならんのだ そういう連中が』
竭(けつ)氏の名言『何の真似じゃ猿共ォォ!!!!殺せェェェ!!』
肆(し)氏の名言『敵が定まらぬ時は常に最悪の所に目を落とす』
左慈 (さじ)の名言『あ? 失せて よし』
魏興 (ぎこう)の名言『ほう・・・その若さで騎馬したこの魏興を前にひるまぬとは』
王騎将軍の名言『血沸き肉躍る世界!もしこれからそんな世界が来るとしたら たまりませんねェ』
騰(とう)の名言『ハ!実のない所に制度を作っても意味がありません』
呂不韋(りょ ふい)の名言『・・・・李斯(り し)よ 確実(それ)のどこが面白い』
昌平君(しょうへいくん)の名言『冗談がすぎますぞ 蔡沢(さい たく)殿』
李斯(り し)の名言『上奏とは主に政に関する提言 戦しか能のない貴様が何の提言か?』
蔡沢(さい たく)の名言『この蔡沢(さい たく)は 強き者にのみお仕えいたしますぞ』
蒙武(もう ぶ)の名言『この蒙武(もう ぶ)こそ中華最強!!その証明以外一切興味無し!!』
ヒョウ公(ひょうこう)の名言『兵ならば目の前の敵をどう倒すか 将ならば敵軍にどうやって勝つか!!それ以外に心囚われることはない!』
縛虎申(ばく こしん)の名言『いいか 信 勇猛と無謀は違う そこをはき違えると何も残さず 早く死ぬ・・・』
尚鹿(しょう かく)の名言
楊端和 (ようたんわ)の名言『”戦”でも”和”でも何でもいい 我はただ・・・・・世界を広げたいんだ』
バジオウの名言『しばし昔に戻るぞ』
呉慶(ご けい)の名言『武人の血などよりも熱きものが我の中にある事を この剣をもって教えてやろうォ』
宮元(きゅう げん)の名言『奇蹟とは非力なものに舞い降りる幸運そんなものに助けられて何を得意気になっている』
黄離弦(こう りげん)の名言『武の天稟に年は関係ない! 奴には矢が見えている』
紫夏(し か)の名言『何の迷いがあろう 我々がすることは明白ではないか』
蒙ごうの名言『腕前ではない 今の儂の武器は心じゃ』
万極(まん ごく)の名言『こ 殺せ わ 我らの お 怨念を ぞ 存分に叩き込め』
ほう煖(ほう けん)の名言『天のおそるる者は地上に唯一人 我だけだ』
李牧(り ぼく)の名言『無意味な死だけは絶対に許しません』
王賁(おう ほん)の名言『生まれの良さも才能の一つだ』
蒙恬(もう てん)の名言『呼吸し続けてさえすればこの陣はそう簡単には崩れない!』
廉頗(れん ぱ)の名言『強者は最後まで強者老いようが病に伏せようが戦場に出たならば勝つのが鉄則』
輪虎(りん こ)の名言『本当に天に寵愛(ちょうあい)される武将は一握り』
桓騎(かん き)の名言『ククク 雑魚ばっかと』
王翦(おう せん)の名言『私は”絶対に勝つ戦”以外興味はない』
項翼(こう よく)の名言
白麗(はく れい)の名言
臨武君(りんぶくん)の名言『幾度も幾度も貴様のような強者を打ち砕いて来たわァ』
春申君(しゅんしんくん)の名言『ハゲがしくじったか』
呉鳳明(ご ほうめい)の名言『・・・・いや それよりも もっと面白いことをやろう』
汗明(かん めい)の名言『己が無双と悟った者が戦場で戦い何を思うかそれはただ一つ 「つまらぬ」だ』
慶舎(けい しゃ)の名言『止めに行くのではない ”狩り”に行くのだ』
か燐(か りん)の名言『男くっせ あーくっせ』
傅抵(ふ てい)の名言『傅抵が落ちるぞォー!!』
飛信隊(ひしんたい)のメンバーの名言、名セリフ
キングダムに登場するその他の武将や偉人の名言集