漫画の名言集

高見伊知郎(たかみ いちろう)のプロフィール

名前 高見伊知郎(たかみ いちろう)
出身校(チーム名) 王城ホワイトナイツ(王城大学附属高校)
ポジション クォーターバック(QB)
背番号 3番
身長 194cm
体重 81s
誕生日 9月14日
血液型 A型
40ヤード走 6秒
ベンチプレス 45s

 

 

高見伊知郎(たかみ いちろう)の名言・名セリフ

 

雲水はいいクォーターバックですよ

味方の位置を全て把握してる 視野が広い
その雲水が・・・阿含の前では裏方に霞む 何て遠いんだ・・・


(第6巻 仏門の戦士達より)

 

 

分かってる 脚には限界がある 他で勝つんだ それしかない

走れない 古いタイプの投手 練習量 正確さ 僕にはそこしかないんだ!


(第11巻 日本一のパスより)

 

 

僕はちょっと背が高いだけの凡才だ ラッシュから逃げることも自分でタッチダウンも出来ない

1人じゃ誰にも敵わない だからずっと待っていたんだ 高さを生かせる相棒を
凡才の俺が一流の世界で戦える桜庭春人って相棒を
6年間待ってたんだ


(第11巻 日本一のパスより)

 

 

ここが 日本で一番高い場所

今桜庭が獲ったのは 日本で一番高いパスだ
この超高層パスは一休にだって止められない
2人で勝とう 一流の天才達に!


(第11巻 日本一のパスより)

 

 

フットボールの教科書を信じるか 仲間の極限の力を信じるか・・・


(第17巻 デビルバットの大砲より)

 

 

分かるかい赤羽くん これが守備の王城だ どんな相手にも 僅かな隙も作らない


(第18巻 赤い眼のエースより)

 

 

それだけ努力してもこの進のような完璧超人には近づけない

ならその肉体差を凌駕するために どんな細緻な策も 弄してやろうじゃないか!


(第25巻 バリスタより)

 

 

終わったんだ 全部


(第27巻 雨の日も晴れの日もより)

 

 

自分が一番良く分かってる 日本代表には能力的に厳しいってことくらい

それでもやれるだけの事はやりたいんだ
俺ももう一度夢が魅たい


(第35巻 チームジャパンより)

 

 

自分の力不足を 足が悪いのを言い訳にして生きていくのだけは嫌なんだ!!


(第35巻 チームジャパンより)

 

 

日本代表に入るんだ どんなことをしても・・・!

そんなもの 答えるまでもないだろう・・・!?


(第35巻 チームジャパンより)

 

 

陰謀から逃げるより その鼻をあかすリベンジをしようじゃないか

阿含残念ながら君のプラン通りにはならない
なぜなら僕らは自力でロシアを倒すからだ!!


(第35巻 ジャパン VS ロシアンより)

 

 

言われなくても決めるさ 見せてあげるよヒル魔

君とはアメフトのキャリアが違うってところをね・・・


(第37巻 タッグマッチより)

 

 

口には出さなくて見てれば分かるさ お前はいつも思ってる

”俺は遅すぎた” ”死ぬ気になるのが遅すぎた”って
そりゃあ早くあがき始めてた方がいいに決まってるさ・・・
でも俺は!少なくとも俺は!泥門戦で桜庭が目覚めてくれて最後に何試合かタッグ組めた
それだけで王城中高の6年間は無駄なんかじゃなかった!
人に遅すぎるなんてないんだ!!
証明してみせる お前が遅すぎたと思ってる後悔の全ては この1プレーに繋がってるってことを・・・!!


(第37巻 タッグマッチより)

 

高見伊知郎(たかみ いちろう)が言われた名言・名セリフ

 

違うぞ高見 俺は 今の王城が最強だと信じてる

 

発言:庄司軍平(しょうじ ぐんぺい)


 

 

ケケケそういう娑婆っ気が読める穴なんだよ糞メガネ

誰が決めようが関係ねえ 勝ちゃいいんだよ!!

 

発言:蛭魔妖一(ひるま よういち)


 

 

あ〜〜?ゴチャゴチャ言ってねえで来んのか来ねえのか さっさとしろカス・・・!!

 

発言:金剛 阿含(こんごう あごん)


 

 

 

 

 

漫画 : アイシールド21

原作 : 稲垣理一郎

作画 : 村田雄介

出版 : 集英社

全巻 : 37巻(完)

 

漫画大人買いの画像

関連ページ

アイシールド21の登場人物と名言
アイシールド21を読んでやる気がみなぎる努力の名言を集めました!
小早川瀬那(こばやかわ せな)の名言『強くなるんだ 嘘がホントになるように』
蛭魔妖一(ひるま よういち)の名言『0.1秒縮めんのに 一年かかったぜ・・・!!』
栗田良寛(くりた りょうかん)の名言『ふんぬらば』
雷門太郎(らいもん たろう)の名言『「勝つ事」チームのエースだけは死んでも負けちゃいけねえ』
武蔵厳(たけくら げん)の名言『男が人の為に血ィ流してる時は 見殺しにすんのが情けだ 』
十文字一輝(じゅうもんじ かずき)の名言『負けっぱなしは 趣味じゃねえんだ!!』
小結大吉(こむすび だいきち)の名言『あ・・・熱い! 』
瀧夏彦(たき なつひこ)の名言『僕は日本に収まり切らない男さ』
雪光学(ゆきみつ まなぶ)の名言『何もしなかったから 何もできなかった・・・・!!』
姉崎まもり(あねざき まもり)の名言『勝手だなぁ 私 ホントに勝手・・・』
瀧鈴音(たき すずな)の名言『人に頼ってないで自分で何とかしなきゃ!』
酒奇溝六(さかき どぶろく)の名言『そろそろ仲間ァ頼ってもいい頃だ』
石丸哲生(いしまる てつお)の名言
進清十郎(しん せいじゅうろう)の名言『こんな甘ったれた人間の手では・・・何も掴めまい!』
桜庭春人(さくらば はると)の名言『凡人に生まれた男は どうしたらいいんだ・・・!』
大田原誠(おおたわら まこと)の名言『キックでもランでも知ったことか!ぶっ飛ばすだけよ』
猪狩大吾(いかり だいご)の名言
庄司軍平(しょうじ ぐんぺい)の名言『勝負の世界はな挫折した奴だけが強くなる 』
キッド(武者小路紫苑)の名言『良すぎる日はたいてい後でロクなことがねぇ』
鉄馬丈(てつま じょう)の名言
甲斐谷陸(かいたに リク)の名言『戦場のルールは一つだけなんだ 『勝て・・・!!』』
ドク堀出(ドクほりで)の名言『んズギュ! んズギューン!!』
赤羽隼人(あかば はやと)の名言『今のミィーティングを忘れないでくれ 知性は肉体を凌駕する』
佐々木コータローの名言『スマートじゃねえな・・・仲間の夢を踏みにじる奴ァ・・・!』
筧駿(かけい しゅん)の名言『勝つためなら 恥くらいいくらでもかいてやる』
水町健悟(みずまち けんご)の名言『え?何をって 温泉でやることなんて泳ぐか覗くかしかないじゃん』
小判鮫オサム(こばんざめ オサム)の名言『今までで 一番楽しかった・・・』
葉柱ルイ(はばしら ルイ)の名言『テメェと俺と 何が違うってんだよォオ!!』
金串佐助(かなぐし さすけ)の名言『オマエラはもう サソリの毒針の先にいるんだよ・・・!』
胸肩厚(むなかた あつし)の名言『数字通りだな 網乃の筋力の敵ではない』
青柳卓(あおやなぎ すぐる)の名言『もうガリ勉のボクじゃない くたばれ愚民ども!!』
初條薫(はつじょう かおる)の名言
金剛 阿含(こんごう あごん)の名言『夢見ちゃったカスの4年間 めでたくGAME OVERだ 』
金剛雲水(こんごう うんすい)の名言『何千回思っただろう どうして阿含なんだ どうして俺じゃないんだ』
細川一休(ほそかわ いっきゅう)の名言『なんだ そんなもんか 』
山伏権太夫(やまぶし ごんだゆう)の名言『おい雲水 乱してみろ』
仙洞田寿人(せんどうだ すみと)の名言『フム・・・なんとも静かな殺意よ・・・』
原尾王成(はらお きみなり)の名言『レシーバーが開くのを ゆるりと待てばよい』
番場衛(バンバ マモル)の名言『テーピングはミイラのように巻いておけ』
笠松新信(かさまつ にいのぶ)の名言『結局最後に勝負を決めんのはパワーじゃにーか!』
鎌車ケン(かまぐるま ケン)の名言『パスだってパワーで止まる!戦車バンプ!戦車バンプ!』
パトリック・スペンサーの名言
ホーマー・フィッツジェラルドの名言
ジェレミー・ワットの名言
レオナルド・アポロの名言『オリンピック100mの決勝は黒人だらけ 人間は生まれつき平等ではない』
峨王力哉(がおう りきや)の名言『閉めろ 腐った汗を捨てている』
円子令司(まるこ れいじ)の名言『俺は 勝ちだけが可愛いんだよ マリア』
如月ヒロミ(きさらぎ ヒロミ)の名言『憧れ続けた善意も悪意も灰にする絶対的な力 なんて美しいんだろ』
大和猛(やまと たける)の名言『他人の騙りはつまり憧れで 本物への挑戦状だ』
本庄鷹(ほんじょう たか)の名言『リスク?そんなものはないよ 俺が絶対に絶対に捕るからだ 』
平良呉二の名言『完っ全にデザインされたプレーや・・・・!!』
クリフォード・D・ルイス『ゲームで勝つのが目的だ 目的に得も損もねえよ』
ドナルド・オバーマン(Mr.ドン)の名言『哀しいなぁ〜哀しいぞお前の心の弱さが』
バッド・ウォーカーの名言『ああ 引き分けなんて妹にキスするようなもんだぜ』