漫画の名言集

ドナルド・オバーマン(Mr.ドン)のプロフィール

名前 ドナルド・オバーマン
出身校(チーム名) ???
ポジション C、DT
背番号 69
身長 ???
体重 ???
誕生日 ???
血液型 ???
40ヤード走 ???
ベンチプレス ???

 

アメリカ代表の五芒星(ペンタグラム)と呼ばれるうちの一人で父親がアメリカ大統領アーノルド・オバーマン。18歳という設定になっているがあんな18歳は嫌だっていうほどに常軌を逸している。そして絶対的な力の持ち主。

 

ドナルド・オバーマン(Mr.ドン)の名言・名セリフ

 

哀しいなぁ〜哀しいぞお前の心の弱さが

王者は軽々しく出て行くもんじゃあない・・・
悠然と女でも抱いて蟻どもが這い上がってくんのを眺めるんだよ


(第35巻 チームジャパンより)

 

 

哀しいなぁ〜 己の野心に才能が見合わん人生は

お前のその力の無さが 俺は哀しい


(第35巻 五芒の星より)

 

 

構わん好きにさせろ いずれにせよお前らではその腰の下品な鉄屑を抜かん限り止められん


(第36巻 帝王学より)

 

 

帝王学をしっているかね?頂きに立つ者は大衆に定期的に虎を殺して見せなくてならない

だからこそ俺は試合に出る 怠れば無知な凡夫が哀しい夢を見るだろう
『努力が才能を凌駕する』凡夫の耳には実に甘美な言葉だ
それもある処までは真実 だが最後には必ず人種の壁 素質の壁が待っている
そう今のお前のように 哀しいなぁ〜俺はただ哀しい


(第36巻 帝王学より)

 

 

自力で出ろ女共 俺は別に護る酒がある


(第36巻 帝王学より)

 

 

力無き人種が己の鼓舞のために偽りに頂点を名乗る 哀しいことだ・・・引導渡してやろうじゃないか


(第36巻 配られたカードはより)

 

 

凡夫に囲まれた勝負師と最強カードに囲まれた勝負師

同じハッタリならばどちらが脅威かね?
そう勝負師の頂点もやはり頂点の中に居る!


(第36巻 配られたカードはより)

 

 

ひとたび闘技場で剣を交えたならば 必ず全力で敵を殺さねばならない

それは頂に立つ者の礼節というものだ


(第36巻 カウントダウン13より)

 

 

おお・・・!確かに友との約束は守らんといかん だが哀しいなぁ〜

人の力は約束や想いでパワーアップしたりはしない それは凡夫の哀しい夢だ


(第36巻 実力の国より)

 

 

おお・・・哀しいなあ 雄叫ぶほど殺したい男に チームが誇る破壊神二人がかりでも辿り着くことすらできんとは・・・


(第36巻 復活の詩より)

 

 

凡夫はすぐに喉元過ぎれば熱さを忘れる・・・


(第37巻 ダブルデビルより)

 

 

『能力で劣るカードでも裁き方次第で戦える』

凡夫はすぐにそんな哀しい夢を見る
だがそろそろ現実を見せてやらんとな


(第37巻 ダブルデビルより)

 

 

我々は知っている!このコロシアムにいる者が何を観に来ているのか?
神に選ばれし男たちが悠々と!雄々しく虎を狩る姿だ
謝罪をせねばなるまいこの不甲斐ない試合を!
そして儚く無駄な夢を与えてしまったことをな お前達にも謝らねばならんなぁ〜


(第37巻 途があるならばより)

 

 

愚かなことだ 何度も同じ過ちを繰り返す者 それは人では無い ただの獣だ

(第37巻 途があるならばより)

 

 

頂に立つ者は決して虎の一撃をかわしてはならん

背を向けて逃げればそれは味方の全てに波及する


(第37巻 タッグマッチより)

 

ドナルド・オバーマン(Mr.ドン)が言われた名言・名セリフ

 

てかこの世で誰かあいつ倒せるもんなら倒してみせてってマジで

んなんかもうね貫禄がね・・・親のわしでも手ェ出せんもん

 

発言:アーノルド・オバーマン


 

 

どうかな さえずるよりもその体で確かめてみろ

 

 

 

頂への途を見つけたなら険しいのか?己に向いているのか?可能なのか?
そんなものは関係ない ”ただ登る”
少なくとも俺にアメリカンフットボールを教えたマルコという男はそうしてきた
才能が足りぬのなら臆面もなく人の手にすがり
己の手を汚し愛する者に侮辱され それでもなお頂点を獲るために
全ての男が本来持っている焼け付くような渇き ただ頂点を獲るために!

 

発言:峨王力哉(がおう りきや)


 

 

 

 

漫画 : アイシールド21

原作 : 稲垣理一郎

作画 : 村田雄介

出版 : 集英社

全巻 : 37巻(完)

 

漫画大人買いの画像

関連ページ

アイシールド21の登場人物と名言
アイシールド21を読んでやる気がみなぎる努力の名言を集めました!
小早川瀬那(こばやかわ せな)の名言『強くなるんだ 嘘がホントになるように』
蛭魔妖一(ひるま よういち)の名言『0.1秒縮めんのに 一年かかったぜ・・・!!』
栗田良寛(くりた りょうかん)の名言『ふんぬらば』
雷門太郎(らいもん たろう)の名言『「勝つ事」チームのエースだけは死んでも負けちゃいけねえ』
武蔵厳(たけくら げん)の名言『男が人の為に血ィ流してる時は 見殺しにすんのが情けだ 』
十文字一輝(じゅうもんじ かずき)の名言『負けっぱなしは 趣味じゃねえんだ!!』
小結大吉(こむすび だいきち)の名言『あ・・・熱い! 』
瀧夏彦(たき なつひこ)の名言『僕は日本に収まり切らない男さ』
雪光学(ゆきみつ まなぶ)の名言『何もしなかったから 何もできなかった・・・・!!』
姉崎まもり(あねざき まもり)の名言『勝手だなぁ 私 ホントに勝手・・・』
瀧鈴音(たき すずな)の名言『人に頼ってないで自分で何とかしなきゃ!』
酒奇溝六(さかき どぶろく)の名言『そろそろ仲間ァ頼ってもいい頃だ』
石丸哲生(いしまる てつお)の名言
進清十郎(しん せいじゅうろう)の名言『こんな甘ったれた人間の手では・・・何も掴めまい!』
桜庭春人(さくらば はると)の名言『凡人に生まれた男は どうしたらいいんだ・・・!』
大田原誠(おおたわら まこと)の名言『キックでもランでも知ったことか!ぶっ飛ばすだけよ』
高見伊知郎(たかみ いちろう)の名言『2人で勝とう 一流の天才達に!』
猪狩大吾(いかり だいご)の名言
庄司軍平(しょうじ ぐんぺい)の名言『勝負の世界はな挫折した奴だけが強くなる 』
キッド(武者小路紫苑)の名言『良すぎる日はたいてい後でロクなことがねぇ』
鉄馬丈(てつま じょう)の名言
甲斐谷陸(かいたに リク)の名言『戦場のルールは一つだけなんだ 『勝て・・・!!』』
ドク堀出(ドクほりで)の名言『んズギュ! んズギューン!!』
赤羽隼人(あかば はやと)の名言『今のミィーティングを忘れないでくれ 知性は肉体を凌駕する』
佐々木コータローの名言『スマートじゃねえな・・・仲間の夢を踏みにじる奴ァ・・・!』
筧駿(かけい しゅん)の名言『勝つためなら 恥くらいいくらでもかいてやる』
水町健悟(みずまち けんご)の名言『え?何をって 温泉でやることなんて泳ぐか覗くかしかないじゃん』
小判鮫オサム(こばんざめ オサム)の名言『今までで 一番楽しかった・・・』
葉柱ルイ(はばしら ルイ)の名言『テメェと俺と 何が違うってんだよォオ!!』
金串佐助(かなぐし さすけ)の名言『オマエラはもう サソリの毒針の先にいるんだよ・・・!』
胸肩厚(むなかた あつし)の名言『数字通りだな 網乃の筋力の敵ではない』
青柳卓(あおやなぎ すぐる)の名言『もうガリ勉のボクじゃない くたばれ愚民ども!!』
初條薫(はつじょう かおる)の名言
金剛 阿含(こんごう あごん)の名言『夢見ちゃったカスの4年間 めでたくGAME OVERだ 』
金剛雲水(こんごう うんすい)の名言『何千回思っただろう どうして阿含なんだ どうして俺じゃないんだ』
細川一休(ほそかわ いっきゅう)の名言『なんだ そんなもんか 』
山伏権太夫(やまぶし ごんだゆう)の名言『おい雲水 乱してみろ』
仙洞田寿人(せんどうだ すみと)の名言『フム・・・なんとも静かな殺意よ・・・』
原尾王成(はらお きみなり)の名言『レシーバーが開くのを ゆるりと待てばよい』
番場衛(バンバ マモル)の名言『テーピングはミイラのように巻いておけ』
笠松新信(かさまつ にいのぶ)の名言『結局最後に勝負を決めんのはパワーじゃにーか!』
鎌車ケン(かまぐるま ケン)の名言『パスだってパワーで止まる!戦車バンプ!戦車バンプ!』
パトリック・スペンサーの名言
ホーマー・フィッツジェラルドの名言
ジェレミー・ワットの名言
レオナルド・アポロの名言『オリンピック100mの決勝は黒人だらけ 人間は生まれつき平等ではない』
峨王力哉(がおう りきや)の名言『閉めろ 腐った汗を捨てている』
円子令司(まるこ れいじ)の名言『俺は 勝ちだけが可愛いんだよ マリア』
如月ヒロミ(きさらぎ ヒロミ)の名言『憧れ続けた善意も悪意も灰にする絶対的な力 なんて美しいんだろ』
大和猛(やまと たける)の名言『他人の騙りはつまり憧れで 本物への挑戦状だ』
本庄鷹(ほんじょう たか)の名言『リスク?そんなものはないよ 俺が絶対に絶対に捕るからだ 』
平良呉二の名言『完っ全にデザインされたプレーや・・・・!!』
クリフォード・D・ルイス『ゲームで勝つのが目的だ 目的に得も損もねえよ』
バッド・ウォーカーの名言『ああ 引き分けなんて妹にキスするようなもんだぜ』