鬼滅の刃の名言集

時透 無一郎(ときとう むいちろう)のプロフィール

名前 時透 無一郎(ときとう むいちろう)
年齢 14歳
誕生日 ???
身長 ???
日輪刀 霞のように白い刀身
呼吸 「霞」の呼吸
???

 

「霞」の呼吸法を使用する霞柱(かすみばしら)。当代最年少の柱であり、刀を握ってわずか2ヶ月で柱となった天才肌。「日の呼吸の剣士」の子孫と伝わる。正確には継国巌勝の子孫。

 

時透 無一郎(ときとう むいちろう)の名言、名セリフ

 

おい いい加減にしろよクソ野郎が


(第13巻 芸術家気取りより)

 

 

随分感覚が鈍いみたいだね 何百年も生きてるからだよ


(第14巻 よみがえるより)

 

 

どんなに凄い攻撃も当らなかったら意味ないでしょ


(第14巻 悪口合戦より)

 

 

お館様の仰った通りだ

”確固たる自分”があれば 両の足で力一杯踏ん張れる
自分が何者なのかわかれば 迷いも戸惑いも焦燥も消え失せ
振り下ろされる刃から 逃れられる鬼はいない


(第14巻 異常事態より)

 

 

ねえ君は 君はさ 何で自分だけが本気じゃないと思ったの?


(第14巻 異常事態より)

 

 

もういいからさ 早く地獄に行ってくれないかな


(第14巻 異常事態より)

 

 

何言ってるの?君たちはだめだよ

素振りが終わったなら打ち込み台が壊れるまで打ち込み稽古しなよ


(第15巻 全力訓練より)

時透 無一郎(ときとう むいちろう)が言われた名言、名セリフ

 

君は必ず自分を取り戻せる 無一郎

失った記憶は必ず戻る心配はいらない きっかけを見落とさない事だ
些細な事柄が始まりとなり 君の頭の霞を鮮やかに晴らしてくれるよ

 

杓子定規に物を考えてはいけないよ無一郎
確固たる自分を取り戻した時 君はもっと強くなれる

 

発言:産屋敷 耀哉(うぶやしき かがや)


 

 

本当に滑稽だ つまらない命を救って つまらない場所で命を落とす

 

発言:玉壺(ぎょっこ)


 

 

人の為にすることは巡り巡って自分のためになる

そして人は自分では無い誰かの為に 信じられない様な力を出せる生き物なんだよ 無一郎

 

発言:無一郎の父?


 

 

情けは人の為にならず 誰かのために何かをしてもろくなことにはならない

人の為に何かしようとして死んだ人間の言うことなんかあてにならない

 

無一郎の無は”無能”の”無” こんな会話意味が無い 結局過去は変わらない

 

・・神 様 仏・・・様・・・どうか・・・どうか弟だけは助けて下さい
弟は・・・俺と・・・違う・・・心の優しい・・・子です・・・
人の・・・役に・・立ちたいと・・・いうのを・・俺が・・・邪魔した・・・悪いのは・・・俺だけ・・です
バチを当てるなら・・・俺だけに・・・してください・・・
本当は・・・無一郎の無は・・・”無限”の”無”なんだ
お前は自分ではない誰かのために 無限の力を出せる選ばれた人間なんだ

 

だけどな無一郎 どれだけ善良に生きていたって神様も仏様も結局守ってくださらないから
俺がお前を守らなければと思ったんだ
優しくしてやれなくてごめんな いつも俺には余裕がなかった
人に優しくできるのも やっぱり選ばれた人だけなんだよな

 

発言:有一郎


 

 

誰が分かってくれようか 儂はお前さんが使った刀を見ると涙が出てくる

 

発言:鉄井戸