漫画の名言集

阿伏兎(あぶと)のプロフィール

名前 阿伏兎(あぶと)
年齢 32歳
身長 186cm
体重 82s
誕生日 2月10日
星座 ???
性格 ???

 

宇宙海賊団「春雨」の第七師団副団長を務めている夜兎族の1人。鳳仙と神威の交戦を止めた際に、鳳仙に左腕を落とされてしまいそれ以降は星海坊主のように義手を付けている。また夜兎の血を誇り重んずるが故に、夜兎族同士の争いを嫌っている為神楽にやり合った際にも手を抜いてしまうという甘い一面がある。

 

 

阿伏兎(あぶと)の名言・名セリフ

 

言わんこっちゃねェ あーまた始まっちゃったよ団長の悪いクセが

ああなるともう誰にも止められねェ


(第25巻 215訓より)

 

 

腕一本と一人であんたらの喧嘩止められれば上出来だ

コイツの命に免じてどうか鳳仙の旦那 団長の不始末を許してくれ


(第25巻 216訓より)

 

 

ハイハイ 志の高い立派な団長をもって部下どもは幸せですよ コンチキショー


(第25巻 216訓より)

 

 

我々下々の者は団長の尻拭い いや・・・海賊王への道を切り拓きにでもいくとしまさァ


(第25巻 216訓より)

 

 

生きていたとはいやはや恐れ入ったね

団長が聞いたら喜びそうな連中だ
地球産にも少しは骨のある奴がいたってね


(第25巻 216訓より)

 

 

ようやく凰仙との戦争避けたと思ったらこの様だ

勘弁してくれよ 俺ァ共食いは趣味じゃねーんだ
これも夜兎の宿命かね 絶滅まで戦い続ける呪われた種族の


(第25巻 217訓より)

 

 

人生ってなァ重要な選択肢の連続なんて言うがね これだけハッキリ ババ引いた奴は初めて見たね

あちらさんハズレだ 夜王相手に一人・・・この世の一片の肉片すら残るまいよ
お前さん達が正解 助かったねぇ 二人仲良く合挽きにしてやるよ


(第25巻 217訓より)

 

 

夜兎は義理や金でも動かねェ 夜兎が動く時

それはそこに血の匂い煙る戦場がある時だけだ
なーんて言われてたのは昔の話でね 何て事はねェ こっちゃ仕事でここ来てるだけだ


(第25巻 217訓より)

 

 

兄妹も部下も変わらんな

上がチャランポランだと下がしっかりするもんだ
悪いな バカやらかした上司の尻とるのが部下の役目だ


(第25巻 218訓より)

 

 

こんな地球人の奴等とぬるま湯に浸かっていたら その一級品の才能が潰れるぜ

なんなら俺が間に入って兄妹喧嘩仲裁してやろうか
俺と一緒に兄貴を宇宙一の海賊王にのしあげるのも悪かねーだろ
クククククク


(第25巻 218訓より)

 

 

さて問題だ 倒す拳と 殺す拳 一体どちらが重いかな・・・・正解は 殺す蹴りだ

腕力よりも脚力の方が遥かに強いからな
え?サギだって?硬いこというなよ たかがクイズじゃねーか


(第25巻 218訓より)

 

 

夜兎の血を 戦う本能をおさようとするあまり 拳が俺に届く前に死んじまってんだよ

殺す拳どころか倒す拳にすらなっちゃいねェ こんなもんタダの温帯低気圧だ


(第25巻 218訓より)

 

 

人を傷付けたくない人を殺したくない 大層立派な考えだ この地球ではな

だが戦場ではそんもん通じない 戦場では迷った者から先に死んでゆく
生き残るのは何ものに囚われず躊躇せず人を殺す奴だけ
そうそれが戦場の正義・・・つまりそれが夜兎の正義


(第25巻 218訓より)

 

 

血を拒絶するお前と 血を誇る俺達 ハナから勝負になんてなりゃしねェ


(第25巻 218訓より)

 

 

鎖がちぎれたか

人を殺めることを恐れる余り無意識に夜兎の血を抑え込んだ血が
仲間の危機に瀕して理性と共にはじけ飛んだ
ようやく目を覚ましやがった 夜兎(ケモノ)が


(第26巻 219訓より)

 

 

待っていたぞ お前が来るのを 丁度腕一本じゃハンデが足りねーと思っていたところだ


(第26巻 219訓より)

 

 

理性どころか知性も吹っ飛んだか 両手失くせば攻めも守りもままならねェぜ!

所詮ケモノはケモノでも仔兎か!!


(第26巻 219訓より)

 

 

オイオイ冗談だろ 今のは結構マジだったんだぜ オジさん傷付いちまうわ


(第26巻 219訓より)

 

 

俺が解いた鎖に繋がれていたのはケダモノなんかじゃ無かったらしい バケモノだぜこりゃ


(第26巻 219訓より)

 

 

戦場では迷った者から死ぬと説教垂れながら どうやら迷っていたのは俺の方だったようだ


(第26巻 219訓より)

 

 

血に従って殺せ 血に誇って殺せ

俺達の居場所は戦場しかねーんだ 戦場で生き残るのにはそれしかねェんだ
spれが絶滅まで戦い続けるケモノ達の宿命・・・夜兎の宿命よ!!


(第26巻 219訓より)

 

 

人生は重要な選択肢の連続だ

お前さん達は甘い選択肢でどこまでいけるかやってみるがいい
言っただろう 俺は共食いは嫌いなんだ


(第26巻 219訓より)

 

阿伏兎(あぶと)が言われた名言・名セリフ

 

アイツ・・・とびきりヤバイ匂いがするアル

血の匂い 幾多の戦場を生き抜き染み込んできた血の匂い
本物の夜兎の匂い

 

 

 

オイ 寝ボケてんじゃねーぞ 誰が地球産アルか
こんな田舎者達と一緒にすんなヨ こちとら根っからのシティー派ネ

 

 

 

そこをどくアル バカやらかした兄止めんのが妹(した)の役目アル

 

 

 

お前らと一緒にするなと言ってるアル
夜兎の血に流され戦場をさまようだけのお前らと
私は自分の戦場は自分で決める 血ではなく魂で
自分の護りたいものの為に戦場に立つ
その邪魔をするというなら同族だろうが兄貴だろうが誰だろうがぶっ潰すアル

 

発言:神楽(かぐら)


 

 

その粗末なモン 陰部破壊(あらびきウィンナー)にしてやるよ

 

発言:志村新八


 

 

だって阿伏兎言ってただろ 宇宙の海賊王への道を切り開いてくれるって

 

発言:神威(かむい)


 

 

 

漫画 : 銀魂

作者 : 空知英秋

出版 : 集英社

全巻 : 連載中

 

漫画大人買いの画像

関連ページ

銀魂の登場人物と名言
坂田銀時の名言『ギャーギャーギャーギャーやかましいんだよ 発情期ですかコノヤロー』
志村新八の名言
神楽(かぐら)の名言
志村妙(たえ)の名言
長谷川泰三の名言
お登勢(おとせ)の名言『自分の性分ひきずって苦しむくらいならねェ 自分を変えることに苦しみな』
キャサリンの名言
桂小太郎の名言
近藤勲の名言
土方十四郎の名言
沖田総悟の名言
山崎退の名言『君とじゃ地味の器がちがう』
坂本辰馬の名言
平賀源外の名言
高杉晋助の名言
河上万斉の名言
西郷特盛の名言
猿飛あやめの名言
服部全蔵の名言
星海坊主の名言
岡田似蔵の名言
柳生九兵衛の名言
たまの名言
月詠(つくよ)の名言
鳳仙(ほうせん)の名言『陽も浴びられぬというのに どうしてこんなに渇くものかな』
神威(かむい)の名言
地雷亜(じらいあ)の名言『何故お前は 俺になれない』
結野晴明の名言『これがわしとお前の・・・想いの差じゃーーーー!!』
巳厘野道満の名言『露利英ばっかりじゃねーかァァァァァァ!!』
外道丸(げどうまる)の名言『あっしは外道を極めし鬼神 外道丸でござんす 調伏完了』
泥水次郎長の名言『それでも護りてーもんがあんならテメーが変わるしかあるめーよ』
椿平子(ちん ぴらこ) の名言『その口止めやがらねーと 花が咲くことになるぞババア』
銀魂に登場するサブキャラクター、チョイ役の名言集
銀魂の笑える面白い名言・名セリフ集