デスノートの名言集

夜神月のプロフィール

名前 夜神 月
生年月日 1986年2月28日
身長 179p
体重 54s
血液型 A型(アニメではB型)
性格 負けず嫌い

 

デスノートを拾った当時高校生だった月。は警察庁幹部で月も成績優秀でスポーツ万能のイケメンときている。生まれが1986年の2月ということは私と同級生にあたります。ニアに勝っていればそろそろ30歳だったのですね・・・どうでもいいですが。ちなみにデスノートを拾ったせいで23歳という短い人生でした月さん。そう思えば死神に目の契約をしておくべきでした。

 

夜神月の名言・名台詞

 

驚いてないよ リューク。
……いや… 待ってたよ リューク…


 

 

覚悟はできてるよ リューク…
僕は死神のノートをわかっていて使った… そして死神が来た…
僕はどうなる…? 魂を取られるのか?


 

 

そうとも… 僕にならできる……… いや…
僕にしかできないんだ やろう!!
デスノートで 世の中を変えてやる


 

 

世の中に知らしめるんだ 僕の存在を
正義の裁きをくだす者がいるって事を!!


 

 

それすらもいつか 愚民は気づくだろう。
「こんな事をしていれば消される」と…
そして僕が認めた 真面目で心の優しい人間だけの世界を創る」
「そして僕は 新世界の神となる」


 

 

世界中の人間がもう感じているんだ。
正義の裁きをするものの存在を


 

 

人間ていうのはこんな生き物なんだ リューク。
例えば学校のホームルームで
「悪い人を殺していいか?」なんて議題があがるわけがない。
しかしもし それが議題になったとしたら
皆が良い子ぶり「それはいけない事です」って言うに決まってる。
もちろんそう答えるのが正しいし
人間は公共の場などでは 表面上はそうでなければいけない。
しかし 本音はこっちだ。
怖がり表だって僕の存在を認めようとはしないが
誰が書いたかもわからないインターネット上では もう「キラ」が蔓延している


 

 

でも やっぱりリュークは 人間って生き物をよくわかってない。
前にも言ったろ 人間ってのは裏表のある愚かな生き物だって…
この人間社会で 本当に信頼しあって生きている人間なんてほんのわずかさ。
それが警察という枠の中でも…
ましてや警察とL 信頼関係なんて最初からないに等しい。
顔も名前もわからない奴を信用できるか?


 

 

Lを捜し出すのは 僕じゃない…
警察がLを突き止める。そして僕がLを消す…


 

 

危険? また変な事を言うね リュークは。
僕は最初から危険を冒しているじゃないか。
そしてその全ての危険は 逆に僕を安全にするんだ。
家から小火が出るのと死刑になるの どっちがいいか さ


 

 

しかしそうやって 目だの翼だの取引していくうちに
いつの間にか本当の死神にされてしまう…
そういう話も面白いじゃないか


 

 

死神と一緒にされたくないね。
僕は人間として 人間の為にデスノートを使っているんだ


 

 

死神が人間を殺すのと 人間が人間を殺すのを同じ次元で考えるな


 

 

僕はノートを拾ってこの能力を得た事を不幸だなんて一度も思ったことはない。
この能力を得た僕は 最高に幸せだよ。
そして 最高の世界をつくる


 

 

それはウザいな
なるべく早く消してやるよリューク


 

 

はは 当たり前じゃないか
前向きじゃなきゃ自ら世界を良くしようなんて思わないよ


 

 

他に前もって言っておくべき事はもうないんだろうな?
死神 リューク


 

 

立派だよ父さん 僕は父さんを誇りに思う
父さんにもしもの事があったら----僕がかならずキラを死刑台に送る


 

 

どうやら死神じゃないほうの神は僕の味方らしい


 

 

じゃまするな 黙ってろ死神


 

 

教室で待つの嫌だから
3分前に入ろうと思ってたのに早く着いたな


 

 

いいか竜崎…
ルールとはいつの世界も 神とされる者によって創られるものだ。
おまえは僕のつくった嘘のルールに平伏し 新世界の神に逆らおうとした罪で死ぬんだ


 

 

ミサ 二人で犯罪のない優しい人間だけの新しい世界を創っていこう


 

 

キラを捕まえれば キラは悪
キラが世界を支配すれば キラは正義


 

 

(違うぞ魅上…キラは犯罪を抑止するための存在であるべき
更生した人間への裁きは恐怖を生む…
魅上(おまえ)のやり方は 罪を許さない ただそれだけ…)


 

 

まだ世の中は腐っている 腐った人間が多すぎる……
ならば なくさなければならない


 

 

人間は幸せになる事を追求し 幸せになる権利がある
しかし一部の腐った者の為に 不意に いとも簡単にそれが途絶える
「…事故じゃない 腐った人間が生きている事による必然」


 

 

悪は悪しか生まない 意地の悪い人間が悪事を行い 世にはびこるならば
弱い人間はそれを習い 自分も腐っていき
いつかはそれが正しいと 自分を正当化する
悪は…腐った者は…なくすしかない


 

 

おまえにだってわかっているはずだ
人間には明らかに死んだ方がいい人間がいる
害虫は殺せるのに 何故害のある人間を殺すのを悪とする


 

 

本来人間は 地球上で一番優れた生物として 進化していかなければならない。
…だが 退化していたんだ…


 

 

ノートひとつで世界を…人間を 正しい方向へ導けるか?
私利私欲の為にしか使えない 自分の為にしか使えない
馬鹿な器の小さな人間しかいないじゃないか


 

 

おまえが今 目の前にしているのはキラだが 新世界の神だ


 

 

馬鹿野郎ーーーっ!!
松田誰を撃ってる!?ふざけるなーっ!!
撃つなら僕以外の人間を撃て!!何をやっている!?


 

 

父さん?ああ夜神総一郎か? そうだ松田
ああいう糞真面目に正義感が強く真っすぐな人間が損をするんだ
ああいう人間が馬鹿を見るそんな世の中でいいのか?


 

夜神月が言われた名言・名台詞

 

彼女にしてください

 

発言:弥海砂


 

 

さあ!私を殺してみろ!!
さあ早く やってみろ さあ早く!殺してみろ
どうした できないのか。
どうやら私は殺せないようだな。
殺せない人間もいる いいヒントをもらった!

 

発言:L(エル)


 

 

デスノートを使った人間が天国や地獄へ行けると思うな。
それだけだ。死んでからのお楽しみだ

 

発言:リューク


 

 

………これがミサの幸せなんだ。夜神月についていく事が…
しかし夜神月…死神をも殺すとは…死神を超えている…

 

発言:レム


 

 

今のあなたの反応でやっと100%火口になりました

 

発言:奈南川零司


 

 

ライト おまえはキラじゃない… 本当によかった…

 

発言:夜神総一郎


 

 

…神… …何を…
……いや 考える必要はない… 神は絶対… 私は神の召すままに…

 

発言:魅上照


 

 

いいえ あなたは---ただの人殺しです

 

発言:ニア


 

 

 

 

 

 

漫画 : デスノート

原作 : 大場つぐみ

作画 : 小畑健

出版 : 集英社

全巻 : 全12巻

 

漫画大人買いの画像

関連ページ

弥海砂の名言・名セリフ『彼女にしてください』
L(エル)の名言・名セリフ『さあ!私を殺してみろ!!』
ニアの名言・名セリフ『ゲームは勝たなければ パズルは解かなければ ただの敗者』
メロの名言・名セリフ『俺はお前のパズルを解く為の道具じゃない』
リュークの名言・名セリフ『デスノートを使った人間が天国や地獄へ行けると思うな。』
レムの名言・名セリフ『しかし夜神月…死神をも殺すとは…死神を超えている』
シドウの名言・名セリフ『人間って怖いな… ノートの使い方 間違ってるだろ』
松田桃太の名言・名セリフ『な…なんかキラを追う特殊部隊って感じでカッコイイですね!』
相沢周市の名言・名セリフ『こ…こいつ 本当に殺した方がいいな…』
伊出英基の名言・名セリフ『何がだ? 松田 おまえの「面白い」は面白かったためしがない』
尾々井 剛の名言・名セリフ『いざとなったらコイルだかLだかのアジトにミサイルをぶちこむだけだ』
紙村 英の名言・名セリフ『自分たちにとって都合良く考えすぎじゃないか』
鷹橋鋭一の名言・名セリフ『キラは何故悪人を裁くだけでなく、殺人請負まで始めたのか』
奈南川零司の名言・名セリフ『私が最終的に出すであろう答えを先に…見抜いている…』
火口卿介の名言・名セリフ『何者かなんて関係ない 何者であろうと殺すしかないんだ』
夜神総一郎の名言・名セリフ『どんな結果になろうと ここから出る時は息子と一緒だ』
夜神粧裕の名言『いつも通り学年トップの自慢の兄です ハイ』
夜神幸子の名言『一生ついていきますよ たとえあなたが・・・これからどんな道を選ぼうとその道を』
魅上照の名言・名セリフ『削除!削除!削除!削除!』
出目川仁の名言『ネタがなきゃガセでもいいから自分で作れっつーの』
高田清美の名言『私はミス〇〇だとかうわついた物は嫌いです コホン』
レイ・ぺンバーの名言『それよりあのお父さんになんて挨拶したら好感度が上がるか考えてくれよ』
南空ナオミの名言『死んだ・・・レイが・・いいえ キラに殺された・・・・』
デスノートの登場人物から名言を探す