バクマンの名言集

亜豆 美保のプロフィール

名前 亜豆 美保(あずき みほ)
生年月日 1993年11月5日
出身地 埼玉県
身長 162p
体重 44s
血液型 B型
早見 沙織 / 寿美 菜子(ラジオドラマ)
演者 小松 菜奈

 

本作のヒロイン。サイコーの中学時代のクラスメイトで、彼が想いを寄せる少女。家族構成は両親・妹。彼女自身も小4の時にサイコーが描いた絵が展示されているのを見た時から彼に好意を抱いていた。ルックスの良さはシュージンも認めている。非常に恥ずかしがり屋だが声優志望で、レッスンに通っているプロダクションからは筋が良いと言われているらしい。

 

亜豆 美保の名言・名台詞

 

私 絶対声優になって真城くん達のアニメに出る
素敵


(第1巻 夢と現実より)

 

 

真城くん高木くん・・・・・
「先生 私も」なんて


(第1巻 馬鹿と利口より)

 

 

美奈うるさい
親と一緒にいるとこ見られたくないだけ


(第1巻 ピンとキリより)

 

 

私はお高いんじゃないの
男の子とは恥ずかしくて話せないの
本当はカヤ以上に男の子大好き
男の兄弟とかいないからなのかな
すごく意識しちゃって話すだけで真っ赤になっちゃうから話せないだけ
わかりますか?


(第1巻 笑顔と赤面症より)

 

 

待ってる ずっと待ってる


(第2巻 御馳走と卒業より)

 

 

夢を持って頑張る事 努力している事に凶なんてないと思う


(第4巻 電話と前夜より)

 

 

・・・・ずるい
真城くん嫌いになれないってわかってて言ってる


(第6巻 目力と協力より)

 

 

今はかけがえのない人
私のために退院するまで描かないでほしい


(第6巻 目力と協力より)

 

 

このくらいで止めようとするなら持って来ないでよ
何が「男だから」よ


(第6巻 目力と協力より)

 

 

真城くん頑張ろう
真城くんなら休まず描ける
私も真城くんを信じる 2人の夢を叶えて


(第6巻 矛盾と理由より)

 

 

うん 私たち成長してる
離れてほとんどメール交換だけなのに
ちゃんと愛は育ってる


(第9巻 大好きと否定より)

 

 

真城くん達のマンガがアニメになって
そのヒロインを私が演じる
それが私たちの夢!


(第11巻 意地と決断より)

 

 

真城くん 今度会ったら・・・・・・キスしよ


(第11巻 意地と決断より)

 

 

こんばんは亜豆美保です・・・・みなさん夢を持ってますか?
夢を持ちそれに向かって頑張っている人・・・・
今夢を探している人・・・・私はその人達を応援したい

 

私はマンガ家亜城木夢叶
作画担当の真城最高さんと交際しています
真城最高さんを愛しています

 

まだ私が声優デビューする前 彼がマンガ家としてデビューする前
中学3年の時です約束しました
いつか彼が描くマンガがアニメになりそのヒロイン役を私がやる
その夢が叶ったら結婚する
それが彼と私がずっと持ち続けてきた夢です


(第19巻 決定と歓喜より)

 

 

繋いでください
どんな電話でもちゃんとファンの声と向き合いたい
ここで逃げたくありません


(第20巻 声と反響より)

 

 

よかった・・・・やっぱり真城くん全然変わってない 10年前のまま・・・・


(第20巻 夢と現実より)

 

 

真城くん・・・これからはずっと隣にいられるね


(第20巻 夢と現実より)

 

亜豆 美保が言われた名言・名台詞

 

亜豆は計算じゃなくて
素で女の子してるんだ

 

発言:高木 秋人


 

 

あっ お姉 顔赤い

 

発言:亜豆 美奈


 

 

そうね ごめん
美保もお母さんと同じ事してるんじゃないかって
ちょっと心配になって

 

発言:亜豆 美雪


 

 

!わっ お人形さんみたい・・・絶対勝てない・・・

 

発言:加藤 奈津実


 

 

亜豆さん僕たちのマンガがアニメになってそのヒロインを亜豆さんがやる!
その夢が叶ったから僕と結婚してください!!!

 

発言:真城 最高


 

 

 

 

 

 

 

漫画 : バクマン

原作 : 大場つぐみ

作画 : 小畑健

出版 : 集英社

全巻 : 全20巻

 

漫画大人買いの画像

関連ページ

真城 最高の名言・名台詞『週刊連載は休んじゃ駄目なんだ!!』
高木 秋人の名言・名台詞『そんな深刻な顔するなよデスノートって訳じゃないだろ』
見吉 香耶の名言・名台詞『3発殴ればスッとするから殴らせろ殴り終わったら付き合って』
新妻 エイジの名言・名台詞『う〜ん もう少し奥の方までズキュ------ンです』
福田 真太の名言・名台詞『俺がパンチラの描き方を教えてやる』
中井 巧朗の名言・名台詞『どんな物・場所でもあらゆるアングルから資料なしでも描ける』
蒼樹 紅の名言・名台詞『なぜって マンガが好きだから』
平丸 一也の名言・名台詞『僕は既に社会人でもないのか!知らなかった』
高浜 昇陽の名言・名台詞『僕ディズニー好きなんですよね ディズニーを目指してるんです』
岩瀬 愛子の名言・名台詞『1000倍いいなら 私と付き合いなさい』
静河 流の名言・名台詞『「True human」は面白くなります 描きます女達の・・・嘘の愛情・・・』
白鳥 シュンの名言・名台詞『この絵はこうして僕は見えるけど・・・・おじいちゃんが高いお金を出して独り占めしたんだよね』
七峰 透の名言・名台詞『自分の描いた作品で勝たなきゃ腹の虫が治まるわけないでしょう』
KOOGY(コージィー)の名言・名台詞『僕は音楽以外でも自分の世界を表現したいんだ』
石沢 秀光の名言・名台詞『オブラートに包んで上品にか?そんなんじゃ伝わんねーだよ』
東 美紀彦の名言・名台詞『やっと胸を張って墓参りに行ける・・・』
服部 哲の名言・名台詞『大ヒット飛ばせるのは圧倒的に計算じゃない人なんだ』
港浦 吾郎の名言・名台詞『マンガってのは他の作品と比べてどうこうじゃないだろ!』
相田 聡一の名言・名台詞『福田 中井 亜城木が4人で殴り込みにくるぞ』
小杉 達朗の名言・名台詞『キャラクターの心人の気持ちが分からなければ人の感情は描けないよ』
服部 雄二郎の名言・名台詞『編集の仕事は作家にいかに気持ちよく描いてもらうかだ』
吉田 幸司の名言・名台詞『働きたくない描きたくないと仕方なく描いたマンガが面白い!!天才だ!』
山久 雅和の名言・名台詞『彼には才能がある それを潰す権利なんてたとえ親にでもない』
佐々木(編集長)の名言・名台詞『マンガは面白ければいいんだ 面白いものは連載される当たり前だ』
瓶子 吉久の名言・名台詞『やれやれ・・・・あとの面倒は俺の仕事だな』
小河 直人の名言・名台詞『・・・・勘かな・・・強いて言えば「ジャンプ」だから』
加藤 奈津実の名言・名台詞『そんなに仕事関係の人って強調しなくても・・・・』
折原 一力の名言・名台詞『やっぱりマンガ家って変わった人多いんですかね なんか感動しました』
森屋 秀一の名言・名台詞『マンガも描きようによっては芸術です!』
安岡 ひろみの名言・名台詞『オオーーさすが 福田神』
真城 信弘の名言・名台詞『真剣勝負それこそ毎週リングに立たせられているボクサーの気分だ』
真城 二三男の名言・名台詞『あいつはもしかしたら本当に駄目かと心配もしたが あれでいい』
真城 加代子の名言・名台詞『息子はマンガを描くロボットじゃありません』
亜豆 美雪の名言・名台詞『よかった 私昔から勉強できる人ってタイプじゃないから』