All You need Is Killの名言集

リタ・ヴラタスキのプロフィール

名前 不明
偽名 リタ・ヴラタスキ
年齢 19歳
階級 准尉
通称 戦場の牝犬(せんじょうのビッチ)

 

 

本作のヒロイン。両親をギタイに殺させたことで軍に入隊する。年齢が達していなかったリタはその時に隣に住んでいたリタ・ヴラタスキという女性のパスポートを偽造して入隊している。なので本当の名前は不明なのだ。そしてキリヤ・ケイジよりも先にループを経験している者であり、最終的にはキリヤ・ケイジの手によって殺されている。

 

 

リタ・ヴラタスキの名言・名台詞

 

・・・・・・・・・・自分の顔に何かついているだろうか?
さっきからずっと見ていただろう
遠慮のない視線に慣れていないのでな


(第1巻 キリヤ・ケイジより)

 

 

・・・ひとつ聞きたいことがある
ジャパンでは食後のグリーン・ティーは無料だと聞いたのだが・・・本当か?


(第1巻 リタ・ヴラタスキより)

 

 

そうだ おまえは死ぬ
自分の名はリタ・ヴラタスキ ケイジ お前が死ぬまでそばにいよう


(第1巻 リタ・ヴラタスキより)

 

 

そこのおまえ・・・そうおまえだ・・・おまえ 今・・・何週目なんだ・・・?


(第1巻 クエスチョンより)

 

 

自分にはもう何もない いや・・・ただ一つの望み・・・それは
この星からギタイを一匹残らずブチ殺す


(第2巻 ■より)

 

 

ループ・・・ループ!ループ・・・!!何度でも時を戻して戦う・・・!
ゲームをリセットするように不利な状況をやり直せれば・・・そんな簡単な戦争はない!!


(第2巻 リセットより)

 

 

死んで・・・死んでたまるか・・・!!必ず抜け出す!!私は負けない!!


(第2巻 リセットより)

 

 

未来の予定を人から聞ける 自分がループするよりずっと楽しいな


(第2巻 ボーイ&ガールより)

 

 

以前北アフリカの村を解放した際 礼にともらったものだ
”女王サマ”の立場も悪いことばかりじゃない・・・というわけだ


(第2巻 ボーイ&ガールより)

 

 

キリヤ・ケイジというバックアップアンテナがある限り
リタ・ヴラタスキはループを脱けられないし
リタ・ヴラタスキというバックアップがある限り
キリヤ・ケイジはループを脱けられない
ループを脱出できるのはひとりだけだ


(第2巻 オール ユー ニード イズ キルより)

 

 

おまえも脳が自分の同じようになる前に・・・
とっととクソったれなループを終わらせてくるがいい・・・


(第2巻 スカイブルーより)

 

 

ありがたい・・・ひとりは心細いからな・・・
もう陽が沈む時刻なのだな 赤い空なんか大嫌いだ


(第2巻 スカイブルーより)

 

リタ・ヴラタスキが言われた名言・名台詞

 

戦場の牝犬(ビッチ)って・・・・どう見ても仔犬じゃないか

 

発言:キリヤ・ケイジ


 

 

・・・その前に きみの一つ目の質問に答えよう
そう・・・これは明日僕が死にかけている時にきみが聞いてきた質問だけど・・・
ジャパンのレストランのグリーン・ティーは確かに無料だ

 

発言:キリヤ・ケイジ


 

 

 

 

 

 

漫画 : All You need Is Kill

作画 : 小畑健

出版 : 集英社

全巻 : 全2巻

 

漫画大人買いの画像